忍者ブログ

[PR]

2017年12月15日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アムネシア[AMNESIA]

2012年09月26日
CN:主人公---Namida
      シン---阿白
Photo Thx:熊貓印象1988


自翻譯..翻錯了別揍(´◉◞⊖◟◉`)..........











シン:
オレがおまえに告白したのも、初めてキスしたのも、この部屋
我跟你告白、初次接吻、都是在這里

……覚えてないか?
……不記得了嗎?

その時のことは覚えてなくても、キスの感触は?
就算那時候的事不記得了、那接吻的感覺呢?

数え切れないくらい、おまえにキスしてるんだけど
和你有著數不清次數的吻

全然印象に残ってないって言われたら、結構悔しい
如果說一點印象都沒有的話、真是很不甘心啊
……
……ダメか
不行嗎

悪い、もうしない。
抱歉、不會再這樣了。

ここでキスしたら普通に思い出すんじゃないかと思ったけど、甘かった
想著在這裡接吻的話說不定就能自然回想起來了、我太天真了呢

……困るよな。
今のおまえにとっては
知らない男だもんな
……很困擾吧。
對你來說現在的我是個不認識的男人呢




シン:
…………うん
…………恩

…………
……何の拷問だこれ……
……這是什麽拷問啊……

オリオン:
……?

シン:
何でもない。
えーと、注文な
メイドのコーヒーセット、ケーキはバナナタルトで
沒什麼。
嗯、點單吧
女僕咖啡套餐、蛋糕要香蕉塔

って、注文言われたら復唱して、キッチンへ行く
這樣、單點完后向客人重複一遍、然後去廚房

シン:
…………
……あのさ。襲ってもいい?
……那個。可以推倒你嗎?

オリオン:
こらああっ!いきなり何を言い出すんだ!?
喂!突然說些什麽啊!?

シン:
ダメだよな。
あーなんだこれ。辛すぎるだろ。
早く来いよトーマ……
不行啊。
啊、這算什麽啊。也太痛苦了吧。
快點來啊toma……


シン:
…………
……ずっとこうしたかった
……一直都想這樣做

冗談じゃねえよ。
好きな女が目の前にいて手出しできないって、苦痛すぎるだろ
開什麽玩笑。
喜歡的女人就在眼前卻不能出手、太痛苦了吧

記憶が戻るまで待ってやろうかと思ってたけど、やめた
本來想的是在你記憶恢復前就這樣等著、還是算了

そんないつ戻るかわからないもの
待てない
這種不知道什麽時候才能回來的東西
我等不了

待ち続けて、前みたいに家族扱いに戻ったらどうすんだよ。
この3ヶ月の苦労が水の泡だ
一直等著、又回到像之前一樣被你當做家人來對待的話要怎麼辦啊。
這3個月的辛苦就都白費了

……また緊張させてやるから
會再讓你緊張起來的

いつキスされるかわかんないって
びくびくしてればいいよ
不知道什麽時候會被吻
這樣緊張著就行了


シン:
ああ……疲れた
啊……好累

少しだけ、このままでいさせてくれよ。
……癒して
就一會兒、讓我這樣抱一會兒。
……治愈一下

おまえあったかいな。
子犬抱いてるみたい。ふかふかして、気持ちいーや
你很溫暖呢。
像抱著小狗一樣。軟軟的、很舒服喲

力入れたら抱きつぶしそう。
すげえ柔らかい。……ほっとする
如果用力點抱就像會弄壞一樣。
非常柔軟。……鬆了一口氣

……
ここにいるの、おまえだよな?
オレが抱いてるの、おまえだよな?
在這裡的、是你吧?
我抱著的、是你吧?

おまえとこんなに離れてたの
初めてで、混乱する……
第一次和你這樣分開、好混亂……




シン:
……着いた。この辺だ
……到了。就是這一帶

……多分この木だ。
ちょっとここに立ってみろ
……大概是這棵樹
稍微往這裡站一下

シン:
……なんでサワと同室なんだよ
バーカ。ミネと替わってもらえよ
……爲什麽要跟sawa一個房間啊
笨蛋。和mine換一下啊

オレも部屋抜け出すし。
何?友達と一緒だからと思って?そんなつもりじゃなかった?
おまえ油断しすぎじゃない?
我也會從房間里溜出來啊。
什麽?想和朋友在一起?沒有打算那樣?
你是不是太大意了?


------------------------------


主人公:
トーマ、早く帰ってくるといいね
トーマが帰ってきたら、今度は嫌がらずに3人で会ってね?
toma早點回來就好了
toma回來的話、這次不要不願意3人見一面吧?

シン:
……まあ、考慮するけど
おまえほんとにトーマ好きだよな。何で?
……嘛、我會考慮一下
你真的很喜歡toma呢。爲什麽?

主人公:
何でって……だってトーマはお兄さんみたいなものだし
爲什麽呢……因為toma像哥哥一樣啊

シン:
オレと違って優しいし?
和我不一樣很溫柔?

主人公:
……わかってるなら
優しくしてくれれぽいいと思う
……明白的話就對我溫柔一點呀

シン:
しようと思ってるけど、やり方がわかんないんだよ
雖然想這樣、但是不知道方法啊

あいつはそういうの得意だよな。でもってあいつの前だとおまえはいつもにこにこしてるんだよ
那傢伙就很擅長呢在那傢伙面前你總是笑著呢

マジで妬けるから
会わせるの嫌なんだよな
真的很嫉妒
所以不喜歡見到他

主人公:
……シンに優しくしてもらえたらもっと嬉しいよ?
……shin能溫柔點的話我會更開心哦?

シン:
具体的にはどうやって?
具體應該怎麼做?

主人公:
手を、繋いでくれたりとか
牽手之類的

シン:
やだって。恥ずかしいだろ
不要。太不好意思了

主人公:
ほら、優しくない
看吧、一點都不溫柔

シン:
そういうのが優しさなの?マジでわかんないんだけど
這樣就溫柔嗎?真是不明白

主人公:
わかんないなら
とりあえず手を繋いでくれたらいいと思う
如果不明白的話
總之就先手牽手就好嘛

シン:
…………ほら、手
…………吶、手

主人公:
うん!
嗯!

シン:
……ダメだ。恥ずかしい
……不行。太不好意思了

主人公:
どうして?
爲什麽?

シン:
だって、これ小学校の頃みたいだろ。おまえとこうやって歩いてた記憶があるんだけどオレ
因為、這不就跟小學的時候一樣嘛。我還有著這樣和你一起走過的印象

主人公:
あの頃とは全然違うよ
和那時候完全不同喲

シン:
違わないよ。何が違うんだよ
一樣的啊。哪裡不同了啊

主人公:
……上手く説明できないけど……
……雖然不知道該怎麼解釋……

でも優しくしてくれるんでしょ?たまには私の希望を聞いてくれてもいいじゃない
但是溫柔多了喲?偶爾答應下我的要求也很好啊

シン:
……おまえの希望聞かなかったことなんてあった?
……我有過沒答應你要求的時候嗎?

主人公:
いっぱいあるよ?いっぱい
有很多次喲?很多次

シン:
たとえば
比如說

主人公:
どこ行きたいって言うから
動物園って答えたら、そんなの嫌いだって言われた
問去哪裡的時候
我回答說去動物園、那樣的話你馬上就說不要

シン:
子供の行く場所だろ
那是小孩子去的地方啊

主人公:
ずっと部屋に行きたいって
頼んでたのに、入れてくれなかった
一直想去你的房間
就算拜託你、你也不讓我進去

シン:
ベースが上手くなるまで
練習してんの知られたくなかったんだよ
在貝司能熟練之前不想讓你知道我在練習啊

主人公:
……好きって
言ってくれたことない
……也沒有說過喜歡我

シン:
は!?あるだろ!?
哈!?說過的吧!?

主人公:
『好きだからムカつく』とか
別の話のいでばっかり
『喜歡你所以很來氣』之類的
都是夾雜在別的話里說的

ちゃんとそれだけで
言ってくれたことないよ
想要聽到好好認真說的

シン:
……伝わってるんだからいいじゃん
……傳達到了不就行了嘛

主人公:
シンは自分のしたい時にキスしてくるばっかりで、
私の希望は全然聞いてくれない
shin都是自己想吻我的時候就吻
我的要求什麽的全都不聽

そんなの優しいって言わない
這樣根本就不是溫柔

シン:
…………
……動物園には受験が終わったら付き合う
動物園的話我考完試了就和你一起去

ベースのことはもうバレたから
好きな時に部屋来ていい
貝司的事已經暴露了
你喜歡的時候來我房間就好

あと、好きだから
還有、因為喜歡啦

主人公:
ほら、ついでだよ
看吧、又順便了

シン:
納得しろよ!言ってるだろ!
你就接受了吧!我都說了啊!

主人公:
…………

シン:
…………

……好きだよ。
すごく好きだ。大好きだ
我喜歡你
非常喜歡。最喜歡了

これでいいだろ!
這樣行了吧!

主人公:
うん。大好き!
恩。我也很喜歡你! 







シン:
昔も今も、オレはおまえが好きだ
不管是過去還是現在、我都喜歡著你

あんまり優しくしてやれないし、キツいこと言って傷付けることも絶対あると思う
不會做太溫柔的事、說太嚴厲的話傷到你這種事我想也一定會有

でもその次の瞬間には、オレといて
幸せだっておまえが思えるように
死ぬほど努力する
但是接下來的瞬間、爲了讓你想著和我在一起很幸福
我會拼命努力

オレを『一番』に選んでくれた
おまえのこと、絶対幸せにするから
對於你選擇我為『第一』的事、絕對會讓你幸福

結婚しよう
我們結婚吧

主人公:
…………

シン:
…………
…………おい、何か言えよ。
ただでさえ色々と限界だってのに、
黙られるとすげえ困るんだけど
喂、說點什麽啊。
本來就已經是各種各樣的極限了、
這樣沉默讓我非常困擾啊

主人公:
だって……言葉が、出てこなくて
因為……完全說不出話來

シン:
……頷くだけでいいよ。
気取った言葉なんていらない。
オレだって言えないし
……點頭就行了。
刻意去說的話什麽的根本不需要
我也說不出口

オレと一生一緒にいてもいいって思ってるなら……一言でいい。
『はい』って言って
覺得一生都和我在一起也可以的話……說一句話就行了。
說『好的』就行了

主人公:
…………
…………はい
好的

シン:
……は、わかってたはずなのに、
やっぱり緊張するんだな。
心臟ちょっとやばかった
……哈、明明知道是這樣的回答的、
但果然還是會緊張啊。
心臟都有點不妙了

主人公:
ふふ……私も緊張した
呵呵……我也很緊張呢

シン:
…………
好きだよ。
どうしようもないくらい、
オレはおまえが大好きだ
我喜歡你。
喜歡得不知道該怎麼辦才好、
我最喜歡你了

主人公:
……私も、シンが大好き
これからも……ずっと、きっと
その気持ちは変わらないよ
……我也最喜歡shin了
從今以後也……一直、一定
這種心情都不會改變

.
.
.
END
.
.
.
----------------------------------------------------------------
ukyo線女主和沒有選項打馬的shin一張ww





end╰(*°▽°*)╯

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 | HOME | 緋色の欠片 »